【スパークリングワインとシャンパーニュの違い】

【スパークリングワイン?シャンパーニュ?】


お客様T
今さらなのですが、そもそもスパークリングワインとシャンパーニュの違いって何ですか?
レストランなどでサービスを受けて、混乱することが良くあります。

Concierge ERI
いえいえ、良い質問です。スパークリングワインとシャンパーニュの違いについては今でもとてもよくある質問の一つなのですよ。

お客様T
良かった…、ずっと聞きたくて聞けなかったので安心しました…。

Concierge ERI
今さら聞けない…なんて思う必要は全くなくて、お詳しい方のほうが実は少数で、ご存じない方のほうが圧倒的に多数かもしれません。
とはいえ、きちんと説明出来たらTさんのシャンパーニュライフは、もっと楽しくなるでしょう!!

お客様T
はい、勉強させていただきたいです。

Concierge ERI
それでは、簡単に見ていきましょう。
今日覚えて欲しいのは、たったひとつだけです!

 

 

(メールレッスンより)

 

今日は、基礎知識ですが、

スパークリングワインとシャンパーニュの違い

について。
 

今さら聞けない

とか

そんなの常識だよ

とか色々な声が聞こえてきそうですが、実際に質問がとても多いのは事実なのです。

なので、簡単に説明しておきますね。

 

シャンパーニュとスパークリング

 

「シャンパーニュ」は「スパークリングワイン」のうちの一つのカテゴリーです。

スパークリングワインは、一般には3気圧以上のガス圧を持った発泡性ワインの総称です。(3気圧以下のものセミスパークリングワインといいます。)

 

その中で、シャンパーニュは、フランスのワインの法律に規定された条件を満たしたもののみ名乗ることが出来る名称です。

 

・フランス、シャンパーニュ地方で生産されたものに限る

・ブドウ品種

・栽培

・気圧(5気圧以上)

・製法

……     

条件はいくつかの項目がありますが、難しいことは忘れていただいて、今日は一番上だけおさえていただければ十分です。

 

シャンパーニュはフランス、シャンパーニュ地方産のものしか存在しません。名乗れません。

 

アバター  通関  検査 法律

 

そう、時々耳にするアメリカ産のシャンパーニュ、日本産のシャンパーニュ、そんなものは存在しないのです!

法律で許されておりません。

 

私たちがラップのことを、ついサランラップ(特定商標)と呼んでしまったり、
絆創膏のことを、ついバンドエイド(特定商標)と呼んでしまうのと似た状況ですね。

 

 

シャンパーニュってどこ?
という方は以下をご覧ください。↓↓↓↓
アバター 地図 どこ
https://grandecuvee.co.jp/?post_type=info&p=7307&preview=true

 

次回は、ブドウについてお話ししましょう。

お楽しみに♪

 

*このメールレッスンは全文が著作権法によって保護されています。



ERI
あなたをもっと”豊か”にしてくれる”シャンパーニュ”との出会いはメールレッスンから🥂

Concierge ERI
今回一緒にお悩みを解決してくれたメンバー様はTさんでした。Tさん、ご参加ありがとうございました。

お客様T
シャンパーニュ:初心者🔰
年齢:30代
職業:金融
住居:東京都江東区
趣味:水泳
ERIさん、こちらこそありがとうございました。
日々メールレッスンで勉強させていただいております。年内にシャンパーニュ旅行を叶えたいと思っています!!
 

 

*オンライン個別相談orプライベートレッスンにて、シャンパーニュに関する様々なご相談を受け付けております。お気軽にお問合せ下さい。
https://grandecuvee.co.jp/contact/


Concierge ERI
あなたが今さら聞けない…と思っている質問は、実はみんなが聞きたい質問かもしれません。
是非、お気軽にご質問くださいね!
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA