【Lombard&Cie(ロンバール)】

【シャンパーニュ・ロンバール】 

概要

1925年創業。

ロバート・アンドリューによって創立された。創業者は先祖代々フランス南西部ガロンヌ地方で農業を営む家系出身で、南仏モンペリエの農学校卒業。後第1次世界大戦中に動員されたシャンパーニュの土地に魅了され、戦後自らのシャンパーニュメーカーをエペルネの北にあるマジェンタ村に立ち上げた。

エペルネに社屋を移した後も事業は繫栄し続け、1960年代に娘婿のフィリップ・ロンバールに引き継がれた後、1977年にフィリップの息子である現当主ティエリーが3代目に就任。

1990年代に、ティエリーは自らのブドウに集中するため、高品質のブドウを生産するプルミエ・クリュの畑の買収を始める。

現在自社畑 10ha。
全ての自社畑をオーガニックに転換中。
自社畑の他に、GCからのブドウの買い付けも行っており、買い付け畑合わせると約100ha。

2007年~現醸造家のクリストフ・ピトワがロンバールでのキャリアをスタートさせる。彼はブドウの1次発酵の段階からすべてのブドウ果実を畑ごとに分け発酵させ、各テロワールの特徴と本質を維持するための製法である「セレクション・パルセレール(単一畑選別)」にすることに決め、Le Villages Grand Crusシリーズを誕生させた。

一部のキュヴェのみ、600ℓのオーク樽で熟成。

 

Epernay  NM  1 rue des Cotelles BP 118  51204  Epernay Cedex   +33 3 26 59 57 40
www.champagne-lombard.com

 



ERI
あなたをもっと”豊か”にしてくれる”シャンパーニュ”との出会いはメールレッスンから🥂

 

(左、3代目当主ティエリーと。 右、醸造責任者クリストフと。)

 

Cuvée

Brut Reference
PN40  M40   Ch20
ドザージュ 7  

Brut Premier Cru

Extra Brut Premier Cru
PN40  M20   Ch40
ドザージュ 4  最低3年熟成

Brut Prumier Cru Rose
PN40  Ch60

Brut Nature Grand Cru
PN50 Ch50
ドザージュ 0  最低4年熟成

Brut Grand Cru Millesime 2008
PN20 Ch80
ドザージュ 7  最低6年熟成

Brut Nature Grand Cru Verzenay
PN80  Ch20 
ドザージュ 0  最低4年熟成

Brut Nature Grand Cru Les Mesnil sur Oger
Ch100
ドザージュ 0  最低4年熟成

Brut Nature Grand Cru Chouilly
Ch100
ドザージュ 0  最低5年熟成

Brut Nature Grand Cru Cramant
Ch100
ドザージュ 0  最低4年熟成

Tanagra Brut Nature GC
PN20(Verzenay)  Ch80(Mesnil50 Chouilly30)
ドザージュ 0   最低5年熟成  年間生産2000本

Tanagra Rose Extra Brut GC   セニエ
PN100(Verzenay)
ドザージュ 2.5   最低3-4年熟成  年間生産900本

関連記事

・2016.4.Visit↓↓↓↓

・2016.7.Event Tokyo↓↓↓↓

 

 

 



ERI
あなたをもっと”豊か”にしてくれる”シャンパーニュ”との出会いはメールレッスンから🥂