【王様たちのお菓子=フランスの新年~初めてのシャンパーニュVISIT⑦・季節行事編】

【Galette des roisを食べる日~公現節について】

1月!!

新しい年が始まります。

 

皆さんは、どこで新しい年を迎えているのでしょうか?

 

私は毎年、年末年始はデジタルデトックスの時期で、

スマホ、タブレット、パソコン、全ての電源を切って、

インスピレーションのままに、

ピンときた場所で過ごします。

 

 

とはいえ、ほとんど毎年、癒しのダイビングを求めて、

海の綺麗な場所、常夏の場所を選んでしまいがちですが…。

 

 

 

下の写真は、珍しく海以外で選んだステイ先から。

この年の初めは、神秘的な初日の出、世界遺産の織り成す空気に、心が浄化されるとともに、なんだか背筋が伸びました。

 

アンコールワット 初日の出

 

毎年、海外まで新年のメッセージやお誕生日のメッセージを送って下さる沢山の方々に、改めてお礼申し上げます。

本当にいつも嬉しいです♥

ありがとうございます!!

 

 

さて、話は変わりますが、早速フランスのお正月事情についてお話していきましょう。

 

 

フランスの年末年始

フランスではクリスマスは家族と過ごし、大晦日には恋人や友人と過ごすのが一般的です。

簡単に言ってしまえば、日本とは逆かもしれませんね。

 

さらに、

 

祝日は元旦だけで、1月2日からは平日として会社も学校もスタートするのがフランス流で、日本のおせち料理のような祝い膳はありません。

 

やはり、日本のお正月という文化は特別なのでしょう。

 

しかし、

 

唯一、新年には

幸せのお菓子、

王様たちのお菓子、

と呼ばれる

 

「ガレット・デ・ロワ」
を食べる習慣があるのです!

 



Concierge ERI
あなたをもっと”豊か”にしてくれる”シャンパーニュ”との出会いはメールレッスンから🥂

 

 

公現節

1月6日は、エピファニー(Épiphanie)というキリスト教の祝日です。(休日ではありません)

日本では、公現節と呼ばれます。

 

この日こそ、

「ガレット・デ・ロワ」(王様たちのお菓子)

を食べる日です。

 

 

Galette des rois(ガレット・デ・ロワ)とは

名称の「ロワ」(王様たち)とはフランス語で「ロワ・マージュ」(rois mages)と呼ばれる東方の三博士のことです。

 

フランスの地方ごとに少しずつ異なりますが、

最も一般的なものは紙の王冠がのったパイにアーモンドクリームが入ったパイ菓子で、中にfèveフェーヴと呼ばれる陶製の小さな人形が一つ入っています。

 

ガレットデロワ 王様のお菓子

 

カトリックの公現祭である1月6日に家族で切り分けて食べ、フェーヴが当たった人は王冠を被り、

祝福を受け、幸運が1年間継続する

といわれています。

 

さて、フランスではどうしてガレット・デ・ロワを食べるのか? 

それには、星のお話を知らなければならないでしょう。

 

 

赤い星

ここでは、難しい星のお話をするつもりはありませんが、簡単にお伝えしましょう。

 

聖書によると、

東方の三博士が、夜空に救世主の生まれたしるしという言い伝えの赤い星を見つけ、ラクダに乗ってその星を追いかけました。

 

追いかけて12日目、ベツレヘムの馬小屋の真上で星はとまり、主の誕生が人々に知られることになったそうです。

 

東方の三博士は、イエス・キリストの誕生に見え、黄金・乳香・没薬を贈り物として捧げました。

 

それが1月6日です。

 

キリストの誕生は12月25日ですが、キリストの誕生を公にしたのは、この東方の三博士、バルタザール、メルキオール、ガスパールだったのです。

 

fèveフェーヴ

それから、フランスでは、誕生を意味するフェーヴを入れたお菓子を食べてお祝いする風習が生まれました。

 

フェーヴ=ソラマメ

という意味です。

 

ソラマメは胎児の形をしていることから、遥か昔から命のシンボルとして扱われてきました。

 

実は、

当初はパンやお菓子にソラマメが入れられていたそうなのですが、

19世紀に陶磁器が流行し、それが陶器の人形へと変わっていったそうです。

 

 

ちなみに、パリで初めてガレットの中に陶器の人形を入れたのは1847年。

 

なんと、

ドイツ、マイセンの陶器の人形を入れたと言われています。

 

歴史って本当に面白いですね!!

 

 

最後に…

空が大好きな私にとって、お正月に冬の夜空を見上げて、色々と思いを馳せるのが、とても幸せな時間です。

 

皆様の過ごす地域では、どんなお正月事情がありますか?

是非私にも教えて下さいね。

 

乾杯 ロブマイヤー

 

全ての皆様にとって、希望があふれる、素晴らしい年になりますように。

 

GRANDE CUVEEシャンパーニュセレクトショップは、エピファニーの翌日、1月7日から始動致します。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

新年のあなたをさらに豊かにしてくれる🥂シャンパーニュのご注文▼

 

 

*オンライン個別相談orプライベートレッスンにて、シャンパーニュに関する様々なご相談を受け付けております。お気軽にお問合せ下さい。
https://grandecuvee.co.jp/contact/
 
 
 

Concierge ERI
あなたが今さら聞けない…と思っているお悩みは、実はみんなが聞きたいことかもしれません。
皆様のお悩みやご質問、お待ちしています☆
 
 
 
 

Copyright © GRANDE CUVEE All Right Reserved.