【Taittinger(テタンジェ)】

【Taittinger(テタンジェ)】

概要

テタンジェとは、世界中で愛され、シャンパーニュの代表的なブランドと認知されているメゾンです。

あまりにも有名なシャンパーニュですので、人により様々な思い出や印象があると思うのですが、

私の中では、何といっても美しいカーヴ。

ガリアローマ時代(2000年以上前)の「クレイエル」( 古代の白亜質の石切り場跡)のセラーの美しさと荘厳さを真っ先に思い出してしまいます。

地下カーヴフェチの私が、好きなカーヴ指5本に入るお気に入りの場所の一つです。

 

それからもう一つ、

伯爵のシャンパーニュ=コント・ド・シャンパーニュ。

テタンジェが大切にするシャルドネの祖先となる苗木を、十字軍の遠征からフランスに持ち帰ったというチボー4世伯爵に敬意を称して、メゾンのフラッグシップともいえる特別なキュヴェにそう名付けました。

素敵なお話ですよね。

 

歴史

世界中であまりにも有名なこのシャンパーニュメゾンの歴史はとても古く、

1734年、その前身となる会社が設立され、

1932年、創始者のピエール・テタンジェが、シャトー・ドゥ・ラ・マルケットリーを購入したことをきっかけにフォレスト・フルノー社を買い取り、シャンパーニュ事業に進出、

1945年、フランソワ・テタンジェにより、現在のシャルドネ中心のスタイルが決定されました。

2006年、2005年からスターウッド社所有となっていたテタンジェを買い戻し、

2019年現在、ピエール=エマニュエル=テタンジェが当主。息子Clovos、娘Vitalieも参加しています。

 

キュヴェ

Brut Reserve

Ab PN・M 60  Ch40 

Brut Reserve FIFA ボトル

2018=PN35  M25  Ch40、ロシアが行った人類初の無人人工衛星等の偉大な技術的功績を称え、宇宙をイメージしたデザイン。

Prestige Rose

PN+M65-70  Ch30-35

Nocturne

PN M Ch

Sec

Prelude Grands Crus

PN50  Ch50

プレリュード=「前奏曲」と名付けられた端正なシャンパーニュ。

Brut Millesime

PN  Ch

Nocturne Sleever

PN M Ch

Nocturne Sleever Rose

PN M Ch

Les Folies de la Marquetterie

PN45 Ch55

Les Foliesの畑は、シャトーを見渡せる南南西の斜面。

Comtes de Champagne

Ch100

Coted de Blancsの5つのグラン・クリュ村のシャルドネのみから作られる。

Comtes de Champagne Rose

PN70(12%ブジールージュ) Ch30

Collection

「偉大なシャンパーニュは偉大なアートである」という同社のポリシーの元リリース。

1978年、ファーストリリース。

1978,1981,1982,1983,1985,1986,1988,1990,1992,1998,2000,2002

 

場所

9 Place Saint-Nicaise, 51100 Reims
+33 3 26 85 45 35

シャンパーニュの中心都市、Reimsランス駅から、およそ3.5km。
車で9分、歩いて30分といったところでしょうか。

健脚の方なら十分歩けますし、駅からタクシーに乗っても直ぐに着くので安心です。

 

シャンパーニュってどこ?
ランスってどこ?
という方は以下をご覧ください。↓↓↓↓

 

 

VISITについて

以下参照▼

テタンジェ・セラーツアーに行く理由↓↓↓↓
https://grandecuvee.co.jp/?post_type=info&p=7264&preview=true

 

*このメールレッスンは全文が著作権法によって保護されています。



ERI
あなたをもっと”豊か”にしてくれる”シャンパーニュ”との出会いはメールレッスンから🥂

Copyright © GRANDE CUVEE All Right Reserved.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA