【N.P.U.2002 ~2017.9シャンパーニュ日記No.12 Bruno Paillard】

 

【N.P.U.2002 ~2017.9シャンパーニュ日記No.12 Bruno Paillard】

 

N.P.U=Nec Plus Ultra=超えることの出来ないもの、至高の
不可能を可能にした男=ブルーノ・パイヤール

「何飲みたい?N.P.U.って言わないでね。」
とオーナーが言うので、

N.P.U.のNewキュヴェが 飲みたいと言ってみた(笑)。

ここ、ブルーノ・パイヤールは、シャンパーニュメゾンとしてはとても新しく、1981年に創立されました。

ジョエル・ロブションが惚れたということでも有名なメゾンですね。

シャンパーニュというのは造るのにお金も時間もかかり、
そして、
経営という意味でも新規中小企業にとってはとても難しいもの。

 

しかし、氏はそれをやってのけました。

成功の秘訣は、

「不可能と思わなかったから」

だそうです。

 

でも、当たり前ですが人ができない努力をしてきました。

何しろ、畑もなければ醸造所もなく、もちろんお金もなく、寝かせるためのカーヴも所有していなかったのです。

 

1953年、ブドウ栽培と仲買人の一家に生まれた彼は、1975年に仲買人として、独立し、いつかは自分のシャンパーニュハウスを持ちたいという夢を持っていました。

 

彼が、シャンパーニュハウスをスタートした頃には、外的なものをコントロールする技術がすでにあり、このメゾンのすべてはアンダーグラウンドにはなく、管理された地上のワンフロアに位置します。

その流線型のデザインは、少ない人数でも効率よく働けるように設計されており、彼はその流れを人の一日に例えて話してくれました。
(ここで起きて、ここは食堂、ここで眠って、ここはバスルーム…etc.)

 

シャンパーニュのレストの必要性については外科手術の回復に基づいてお話してくれました。

デゴルジュマン記載の先駆者ともいわれる彼のシャンパーニュは、

裏ラベルにすべての情報が示されているだけではなく、
輸送用の段ボールにも記載されており、

お客さまにも、関係業者にも優しい配慮がなされています。

 

試飲は3種類

・Brut Premier Cuvee
・Brut Millesime Blanc de Blancs 2006
・N.P.U.(Nec Plus Ultra)2002

 

 

誰もが不可能と思ったことを、不可能と思わずやってのけた彼の生き方には、
私たちの生きるヒントが沢山詰まっている、

私はそう思います。

☆【1日1分であなたも華麗なるシャンパーニュの世界へ】
メールマガジン登録フォーム↓↓↓↓
https://www.agentmail.jp/form/pg/6746/1/ 

Copyright © 2016-2017 GRANDE CUVEE All Right Reserved.

N.P.U=Nec Plus Ultra
A man who made impossible →possible = Bruno Paillard
There are a lot of our living hints in his way of life that everyone thought impossible → make possible without thinking impossible.
Thank yoj so much all.

#bluno paillard #2017 harvest #npu #champagne #grandecuvee #champagneconcierge #nec plus ultra #N.P.U.2002 # シャンパーニュ#ブルーノパイヤール #グランドキュヴェ #シャンパーニュコンシェルジュ

☆【1日1分であなたも華麗なるシャンパーニュの世界へ】
メールマガジン登録フォーム↓↓↓↓
https://www.agentmail.jp/form/pg/6746/1/ 

Copyright © 2016-2017 GRANDE CUVEE All Right Reserved.

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA